*All archives* |  *Admin*

♪ レモンケーキ ♪

          レモンケーキ
今日のおやつは・・・昔懐かしい「レモンケーキ」を作りました絵文字名を入力してください

私が小さい頃からある・・・黄色い紙に包まれレモン生地の周りにレモン風味の

チョコがコーティングされているケーキです。(今も売っているのかな?)

よーく冷やして、生地を落ち着かせてから頂くと美味しいのですハート

パン教室を始めるようになってから、「 先生に出会えて良かったです 」 「 先生に感謝

しています 」 等といった、嬉しくもあり温かいお言葉をよく頂くようになり、こんな未熟

者の私にはもったいないくらいのお言葉で、こちらこそ皆さんに感謝の気持ちでいっぱい

になりますjumee☆faceA206cLjumee☆faceA206cR

パン教室を始めるようになったり、教室以外でも色々なところに参加する機会が増えるに

伴って (今日もある研修会に参加させて頂いたのですが) 色々な世代や職種の方々に

出会うようになり、自分が「やりたいこと!」に気が付いたり、時には自分で知らない

自分を引き出してもらうこともあります。

色々な「出会い」によって、それが別の方向へ180度変わることもあります。

私は今の先生に出会わなかったら、私がパン作りの面白さに気付く事もなく、パンの

講師になることも、先生の後押しがなかったら、お教室を持つということもなかったかも

しれない・・・

これまでの出会いやご縁が大きなきっかけとなり、色々な意味で一歩踏み出した

ところです。

「出会い」や「ご縁」は誰にでもあり、その出会いを上手く活かしている人というのは

それを大切にしてきて、意識してそれを上手く活かしているのでしょうね。

出会いは必ずしも「人」との「出会い」とは限らず、ある人にとってはモノとの出合い

だったり、本との出合いだったり、場所との出合いだったり、職業との出合いだったり

するかもしれませんが、色んな出会いやご縁をこれからも大切にしていきたいと

思っておりますきら

また、何かをして人から感謝される、というのは誰かのお役に立っている、とか、人の

お役に立っているということであり、お金をくれたり、物をくれたり、何かをくれなくても

言葉として感謝されるというのは、自分が役に立っているということを確認できるという

ことでもあります。(「感謝の形」として相手だけでなく自分自身にも確認されるもの)

感謝の言葉をいつも持てるということは(自分の気持ちが思わず言葉になるという事)は

大切なことだな・・・とつくづく思う今日この頃です絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

テーマ : ☆パン・お菓子作り☆
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

Re: No title

どうしたのかな・・・とずっと気にはなっていたの e-259
退院祝いに・・・パンとお菓子送るからリクエスト頂戴ねe-51

No title

ごめんね~ しばらく入院のためコメントできずw
3回目の入院なのでなれたものです~
詳しくはまたこんどw
プロフィール

Eri

Author:Eri
ジャパンホームベーキングスクール (JHBS)
認定教室&準師範
花芸安達流 教授会員
JLA フラワーゼリー認定講師
JLAアロマワックスバー認定講師
食品衛生責任者
Hanakoパン特集掲載
リトルママ教室紹介
「パン教室・お菓子教室にいこう!」出版予定

いつでもどこでも手軽に色々なものが買えますが、時には、じっくりゆっくりと手作りの楽しさ・喜び・感動を味わって頂いて、有意義な時間をご一緒できればと思っております(^^)

神奈川県横浜市港北区の自宅キッチンにて少人数(1~6名)で、お一人お一人のレベル・ご希望に合わせて丁寧に指導致します。

パン作りが初めての方やお子様連れでのご参加も大歓迎です!

JHBSコース修了後、ご希望の方は講師資格取得可能です。当教室でもたくさんの講師さんが誕生し、お教室を開かれている方もいらっしゃいます(^^)


JHBSのコース以外にも、ご希望のパン・流行りのパン・季節のパンなどの単発レッスン・親子またはキッズレッスン・初心者向け天然酵母レッスン・パンとお料理レッスン・ケーキコース、ゼリーフラワー、アロマワックスバーなどを随時開催しております♪

素敵な仲間との出会いを大切に、ご一緒に充実した時間を過ごせるのを心より楽しみにしております

rosecolored.rose@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
お教室についての詳細
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事