♪ パン・ケーキ教室  Amour au pain♪

~ 中級・上級レッスン・特別講習 ~

今日は、中級コース「ウィーン風ブリオッシュ」「ブリオッシュ・ア・テート」、上級コース「ブラウンブレッド」「アマンドロール」、お楽しみメニュー「ノワゼット・オ・チョコラ」特別講習「フランスパン」、「チーズカンパーニュ」のレッスンでした。 

地方によって色々な種類のブリオッシュがあります。今日の2種のブリオッシュ、アテートの方がバターの配合%が多くブリオッシュ型で、ウィーン風はリング型でノビノビ釜伸びされたふんわり食感パン、どちらがお好みだったでしょうか?

特別講習の「フランスパン」、「チーズカンパーニュ」どちらもパンチをいれていきます。
カンパーニュのほうは発酵種を作り一晩寝かしたものを当日本捏ね生地と一緒に生地を作っていきます。
初級から上級コースのメニューの中にはパンチを入れるものは上級コースの「バターフィセル」、発酵種を使うパンは(老麺生地を使う「パネトーネ」はありますが)ないので、コース外のパンの講習で色々な製法を知っていただき、応用して幅を広げていただければと思います

           111025-10.jpg
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)