☆☆ 講師研究科&中級レッスン ☆☆ 

2011, 09. 13 (Tue) 21:59

今日のレッスンは中級コース『クロワッサン』『エッグバンズ』、今日からスタートした講師研究科『バターロール』『ヌスボイゲル』、お楽しみメニュー『モンブランヴェール』のメニューです。

今日もまだ残暑が厳しかったのですが、クロワッサンに挑戦してくださいました。
クロワッサンと言えばバターの折込みがうまくできなくて、バターが溶け出しぐちゃぐちゃになって泣きたくなった・・・というお話を皆さんからよく聞かれます。以前の私も人ごとではなく同じ経験を何度としてきたので、よ~く分かります。。。
皆さんによくお話しているのですが、一度で成功するよりは、何度と失敗していろんな経験をしたほうが一度で成功したときよりも色々と得るもの、気づくこと、勉強になることなどのお宝が満載なので、結果いいものができます。なので、皆さんから、こんなパンを作ったのですがこんなになっちゃった。。。なんてお話を伺うたびに、いいい意味で「良かったですね!」と思わず言ってしまう私です。。。
人それぞれ失敗の原因が違うので、一緒に原因究明をするのも勉強になりますし、それが楽しかったりします

                91-21.jpg


成功という言葉のもともとの語源は、「成」とは「成立する、一つのことを成し遂げ評価されること」、「功」とは「小さなことを積み上げること」という意味があります。
つまり、「小さなことをこつこつと積み重ね一つことがなる」という意味ですね。
常日頃、私の頭の片隅にある好きな言葉のひとつに、故松下幸之助氏の言葉『成功の要諦は成功するまで続けるところにある』という言葉があります。
まだまだ、私の修行は続きます・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment