スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ 講師研究科&今年のクリスマスケーキ ☆☆ 

2010, 11. 15 (Mon) 23:21

今日の講師研究は、『Pain viennois ~ パン・ ヴィエノワ~ 』『Petit Pain ~ プティパン ~ 』、お楽しみメニュー『ポテトスイート』

『Pain viennois ~ パン・ ヴィエノワ~ 』・・・ウィーン風のパンという名前のフランスパンになります。

長い棒状のパンに細かいクープが特徴のこのパンが、現在のバゲットの元になったと言われているそうです。

本来は素朴な生地でつくられたパン・ヴィエノワ・・・今ではバター、砂糖、卵、スキムなどが配合されてます。

フランスパン専用粉で作るので、クラストはサクッとクラムはふんわり柔らか サンドイッチ用に頂いても美味しいです♪
『ヴィエノワーズ・ショコラ』というチョコチップ入りのパンもあります。

              6_20101119101532.jpg
            
              7_20101119101613.jpg

『 Petit Pain ~プティパン~ 』こちらはフランスパン粉と全粒粉を使ったパンです。
成型は皆さんで遊んで・・・との事でしたので、子どもにかえったように、みんなで思い思いに楽しませて頂きました

             8_20101119101612.jpg
          
             10_20101119101612.jpg
 
             9_20101119101612.jpg

午後からは今年のクリスマスケーキ『べりーべりーサンタ
午前の講習の合間にそれぞれビスキュイ・ジョコンドを作り、午後からはムース・オ・フランボワーズなどを作り、仕上げに入ります。
テキスト通りでも良いですが、今日は思い思いに飾り付けをしました。
私の教室でも、「今年もクリスマスケーキを作りたいです」とたくさんの方がご予約を入れてくださっていますが、皆さんも最後の仕上げは、皆さんの思い思いに仕上げてくださればと思います♪
皆さんの作ったケーキの仕上がり・・・今から楽しみです

             11_20101119101612.jpg

                16_20101119101651.jpg


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。