スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~★ 今日の初級&体験レッスン&Pain de tradition ★~ 

2010, 11. 02 (Tue) 17:28

今日のレッスンは、『チーズ・レーズンバンズ』『シナモンロール』『水ようかん』になります。

生地を基本的な円に伸ばす、小型丸め・・・という今まで習った作業以外に、今日は大型丸めの丸め方や生地を大きく伸ばすコツ、バンズ成型、下巻き製法のポイントなど色々と出てきました。

シナモンロールのフィリングのレーズンやナッツがあまりお好きでない方は、カスタードとチョコチップを少し入れて、とてもシンプルなパンを作ってくださいました・・・苦手なものばかりで申し訳なかったのですが、ご試食はレーズンや、今日は煮リンゴも入ったシナモンロールを召し上がっていただいたのですが、「これ、、、美味しい  !! 苦手なのに、これはすごく美味しくて、あっという間に全部食べちゃいましたっ!!自分で作ったのも入れればよかった~ 」・・・と、嬉しいお言葉

「自分で作ると、今まで苦手だと思っていたものや避けていたものが美味しく頂けます。。。」という声をよく聞きます。これも、手作りの楽しみの1つです

               11026.jpg

             11024.jpg

               11025.jpg

今日は。。。ルヴァンリキッドを作ったので、それを使って「Pan de tradition」を作ってみました。
こちらの製法はメランジェ・オートリーズ・本こね(ここでバシナージュもいれる)・・・などの工程をとります。
気泡が大きくできるのが特徴の1つのパンでもあります。
多々・・・失敗があるのですが、お味の方は、、、たまらなく美味しいです(自画自賛ですいません )
昔は、こうゆうパンは買うものだと思っていましたが、こうして不恰好ながらも自分で作れるようになり、なんだかとても嬉しいです

              11027.jpg
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。