♪ パン・ケーキ教室  Amour au pain♪

☆☆ フィグ&レーズン酵母 de ワインナッツブレッド ☆☆

今日は、フィグとレーズン酵母種を使って『ワインナッツブレッド』を作りました
普段、このパンはイーストで良く作っていて、大好きなパンの一つです。

天然酵母のパンはその種の状態により、同じ分量でも生地の状態が変わってくるので、自分の色々な経験から足したり引いたりしながら調整し、今日は一次発酵の時間に、2時間ごとに3回ほどパンチをいれてみました。
全くのオリジナルの、2度と同じパンができない世界で1つしかないパン・・・これが自家製天然酵母パンの楽しみでもあります

今日のパンは、仕込み水の1部として赤ワインでフィグを煮た時の残りを入れて、生地にも色々な材料が入ってます。

とても複雑なお味でありながら・・・深みのある、一つ一つの素材の味を楽しめるパンでもあります。

ナッツ2種・べりー2種・レーズン・フィグがぎっしりと入っています。

今日は天然酵母なので、イーストのパンでは決して味わうことができない、ずっしりと重厚な奥深い味がします。。。

日が経つごとに、食感・お味に、より一層の深みと変化が楽しめる贅沢なパンでもあります


           66.jpg
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)