♪ パン・ケーキ教室  Amour au pain♪

☆カマンベールチーズロック☆

             カマンベールチーズシート

 カマンベール2

今日はカマンベールチーズシートを使って「カマンベールチーズロック」を作りました。

以前習ったメイプルロックというパンのアレンジで、私の好きな配合の生地で作ってみました。
今日は3つ折り一回と4つ折りを一回入れてフィリングに何かナッツ類を・・・と思ったのですが、どれもピ~ンとくるものがなかったので、チャダーチーズとエダムチーズをトッピングとしてのせて焼成してます。
カマンベールシートのうっすらオレンジが白い生地にキレイに層が入り、チーズの味と共にほのかに甘さを感じます。
このチーズの美味しさを味わうには余計なフィリングはなくて正解だったかな・・・

子供の国語の勉強の中で「一日一善」という言葉が出てきたのですが・・・
小学生の頃、一休さんのTVを見ていたとき「♪一日一善~♪」・・・・という言葉を使った音楽に合わせながらのCMがよく流れていて(今思えば何のCMだったのでしょうか(苦笑))、この言葉は当時はよく意味を把握していなかったような気がしますが、今でも耳に残っています。

一日一回は良いことをしよう、という「徳を積む」心がけのことを言いますよね。
私が以前聞いたお話ですが・・・
「悪」とは一言でいうと、人に迷惑をかけることでしょうか。
その反対の「善」とは「人に迷惑をかけない」 であろうという気がしますが、そうではなく、自分がしてもらたら感謝をしたくなるような思いと行いを、他人にしてあげることを「善」というのです。

人に親切をしたときや勇気を出して人に何かをしてあげた時など、心の奥から暖かいものがこみ上げてくることがあります。
それは心の奥から光が差してくるからだといいます。心が温かくなるのです。
この「善」の積み重ねが「徳」となり、なんだかツイてないな。。。とか、上手くいかないな。。。など運気の低迷時期などにどん底に転落するのを防いでくれる支えとなってくれるのです。

「一日一善」とは、毎日自分の心を光で癒やし、徳を積むための賢人の知恵といったところでしょうか。
自分が人に何かしたことが、その人に快を提供できたとしたら「一善」です。
どんな些細なことでも、日頃から心がけているだけでもずいぶん違うのではないでしょうか。
ちょっとだけ気の利いたことをして「一善」を貯めちゃいましょう。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)