*All archives* |  *Admin*

“ムース・オ・ティベール”

                 ムース・オ・ティベール

今日は友人の一周忌なのでお供物の1つに“ムース・オ・ティベール”を作りました。
今回は小さなカップに入れて作ってみました。 ムースケーキ

「ムース」と「ババロア」の違いについては以前ブログでも書かせていただきましたが、ムースは「泡・気泡」という意味が表すように、フワフワとした軽い食感に仕立てたものです。

卵白をしっかり泡立てたメレンゲを(今回はイタリアンメレンゲにしてます)、つぶした果物や生クリーム、ゼラチンと混ぜて冷やし固めます。

ムースの起源は新しくて1970年代に起こったヌーベル・キュイジーヌ(フランス語で「あたらしい料理」という意。伝統的な料理に軽さとカジュアルさを取り入れた料理のことでフランス料理界で1970年代に流行しました)で、当時、重たくてこってりしたフランス料理を変えて、軽くてさっぱりとした料理を提供しようとポール・ボキューズ氏らの推称により始まったそうです。

それがきっかけで、軽い食事には軽いデザートという観点から・・・お菓子も『ヌーベル・パティスリー(新しいフランス菓子)』などと呼ばれ、その流れでムースが頻繁に使用されるようになってきたそうです。

このヌーベルキュイジーヌの運動には諸説があり議論の種になっているそうですが、この軽くてシンプルな料理が、お菓子やデザートに大きな影響を与えたわけです。。。
スポンサーサイト

テーマ : ☆パン・お菓子作り☆
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Eri

Author:Eri
ジャパンホームベーキングスクール (JHBS)
認定教室&準師範
花芸安達流 教授会員
JLA フラワーゼリー認定講師
JLAアロマワックスバー認定講師
食品衛生責任者
Hanakoパン特集掲載
リトルママ教室紹介
「パン教室・お菓子教室にいこう!」出版予定

いつでもどこでも手軽に色々なものが買えますが、時には、じっくりゆっくりと手作りの楽しさ・喜び・感動を味わって頂いて、有意義な時間をご一緒できればと思っております(^^)

神奈川県横浜市港北区の自宅キッチンにて少人数(1~6名)で、お一人お一人のレベル・ご希望に合わせて丁寧に指導致します。

パン作りが初めての方やお子様連れでのご参加も大歓迎です!

JHBSコース修了後、ご希望の方は講師資格取得可能です。当教室でもたくさんの講師さんが誕生し、お教室を開かれている方もいらっしゃいます(^^)


JHBSのコース以外にも、ご希望のパン・流行りのパン・季節のパンなどの単発レッスン・親子またはキッズレッスン・初心者向け天然酵母レッスン・パンとお料理レッスン・ケーキコース、ゼリーフラワー、アロマワックスバーなどを随時開催しております♪

素敵な仲間との出会いを大切に、ご一緒に充実した時間を過ごせるのを心より楽しみにしております

rosecolored.rose@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
お教室についての詳細
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事