FC2ブログ

♪ パン・ケーキ教室  Amour au pain♪

パンやケーキ、料理のレッスン紹介やフラワーケーキの紹介

rose

Post

★ サリーラン ★

2009
08
08
ring
今日は久々に自宅でゆっくりとパン作りを楽しめました♪
何を作ろうかと昨日のセミナーのテキストを見て、一番手軽にできそうな「サリーラン」というパンを作ってみました。

                    SL1.jpg


このパン、ティム・ヒリー先生のお店でも定番の人気のパンなんだそうです。
1950年~1960年代、アメリカの中で人気を博したパンでもあり、イギリスでは数百年前からレトロパンというパンであったそうで、「サリーラン」という女性が初めて作ったところからこの名前がついたようです。

卵・牛乳・バターがたっぷりと配合されたこのパン。。。ソフト感とシットリ感の両方を持ち合わせている、ケーキのような食感のパンでもあります。

このパンのコンセプトは「グルテンを出さない」という点なんそうです。

この「グルテンを出さない」というやり方のポイントもしっかり教わってきましたが、あとはそれを自分が実践できるかですが(苦笑)・・・

ニーディングのポイントや捏ね上げ生地の見極めのポイントなど、昨日教えていただいたことを思い出しながら作ってみました。

ティム先生の昨日のパンはどれ1つめんぼうを使って成型はせず(パイ以外)、手成型で(その手つきがウットリムフフ)、捏ねあげ時の生地の状態をとても細かく見ていられたような気がします。

              SL2.jpg



昨日の場面を思い浮かべながら何とか完成!!
昨日教えていただいたアーモンドスプレッドを作り、トーストしたものと、このパンはサンド向きでBLTサンドが美味しいとお話されていたので、ベーコンがないのでハムで代用して作ってみました。

                sl3.jpg


卵が多いのでクラムは黄色く、生地はシットリ・フンワリ・・・このままパクパクでも十分に美味しいアップロードファイル
もちろんアーモンドトーストしたパンもサンドパンも美味しいです。アーモンドスプレッドは他のパンにも代用できそうです。

この「サリーラン」。。。我が家でも定番のパンになりそうですすきすき!
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open