スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上級レッスン 

2014, 05. 14 (Wed) 23:39

今日の上級メニューの一つバターフィセル。。。本格的なフランスパンとはちょっと違うけれど、中級のクッペよりはバケットに近くなっています。


何と言ってもバゲットは焼きたてがおいしいけれど、焼きたてのアツアツよりは常温になった頃あいを食べて頂くとそのバゲットの持つ一番魅力的な旨味に出合えるかと^ ^

日本の気候はバゲットにとっては湿度が高めで、時間が経つほどに、クラスト(まわりのカリっとした皮の部分)は外気を吸い、クラム(中のしっとりしたやわらかいところ)の水分を吸い、ふにゃっとくたびれていき、逆にクラムは乾燥していく。。。
バゲットのおいしさのひとつは、外と内との食感の差だから、
その差がなくなっていくと、退屈な味に。。。
そんな時はリベイク!
霧を吹いてから高温短時間で焼いてみてくださいね。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。